新着情報

  • Price(English)
  • 요금 (한국어)
  • 費用(繁體字中文)
  • 费用(简体字中文)

ホームの中の新着情報の中の幻の百合「ハカタユリ(博多百合)」が咲きはじめました(2019.5.29)

幻の百合「ハカタユリ(博多百合)」が咲きはじめました(2019.5.29)

(2019年5月29日)

過去の開花の様子

福岡市植物園では,本日5月29日に今年初めてのハカタユリ(博多百合)が開花しました。

ハカタユリは中国が原産で,安土桃山期以降に中国との交易により博多に伝わり,博多から国内に広まったことから「ハカタユリ」と呼ばれるようになったといわれています。

現在では、イノシシの食害や病気により個体数が減少し,国内ではほとんど見られないことから,「幻のユリ」とも呼ばれています。

ハカタユリは栽培が難しい植物ですが,当園では平成17年に開催した「アイランド花どんたく」において,復活展示をおこなったハカタユリを継承し,園内で生育しています。
 

花色は半日ほどで黄色から白へ変化

開花時は黄色い花を付けますが,その後,半日ほどで白色に変化します。また,開花時には強い芳香があります。
開花期間は6月上旬までの見込みです。開花期間が短いので,お早めにお越しください。
お待ちしております。
 

現在(2019.5.29)のユリの様子:咲きはじめたばかり

園内にはたくさんのつぼみがあります

一覧を見る

個人情報保護方針サイトマップCopyright © 2019 Fukuoka City Botanical Garden. All Right Reserved.